母 「渾身の作」

今朝6時の気温  15度  日中の予想最高気温  25度
お天気は 晴れ

**********************************

今日は 風が まったくありません。。。
日中の気温が 25度とは。。。かなり暑いわね

マジ?(-Д- ;)

公園で 咲き始めている 花
名前は。。。マユミ?? 違うかも。。。

f0328313_09314639.jpg














毎年 見ていますが とっても可愛い花だわぁ~と 045.gif



母の事。。。

実家は 亡き父で3代続いた農家 本家であり 長男の嫁として
今も元気に 一人で 家と土地を守っている母です

アッ! まだありましたね 先祖代々のお墓と仏壇も。。。

父が 旅立ったのは 61歳!
主人の両親は 今年91歳を迎えますが それを思うと 父の早すぎる死は
今も 残念でなりません。。。

まぁ~これも 運命ですから 仕方ありませんけど 043.gif
これから父と二人で 老後を楽しく過ごして欲しいと 思っていた時でした。。。

地方の田舎で 農家の嫁として 苦労を重ねた母は これといった趣味もなく 
また お友達と旅行に行くこもも無く カラオケも知らず。。。
ただただ 農家の仕事に追われて生きていました

その母が 父の死を切っ掛けに「陶芸」を始めたのです

何か 生きがいをと 周りの人が声をかけてくれて 誘ってくれて。。。
すると それが母に 合っていたのでしょうね

メキメキと腕を上げ 指導して下さる先生や 窯元の師匠さんからも
褒められることが多くなり その作品が展示即売会で 売れるようになり
その喜びを知ったのです 049.gif

よく「50の手習い」とは言いますが 母は「60の手習い」です

父の死から何とか立ち直り 60代で初めた陶芸 
最初は 湯飲み茶わんから そして お皿に花瓶 大きな壺へと。。。

元々 手先が器用な母です その腕前は 目に見えて素人の
私たち姉妹でさえも 上達してるのがわかりました

作品展での「シルバーの部」では 「金賞」を頂けるまでに!
他には「町長賞」「市長賞」「窯元賞」 賞を総なめです 

(* ̄σー ̄)ゞヘヘ!ドンナモンダイ!

最初に頂けた「賞」で 本人に 自信がついたのでしょうね

毎年 大きな作品を作り 友達も 出来て出かけるようになり 
ゲートボールでは 審判の資格も取り 相田みつをさんでは ありませんが
「一生勉強」を 忘れてること無く。。。

カラオケに 温泉旅行にと 青春真っ只中ですが 

両膝が悪くて 座ることが出来ません。。。
1年中痛む膝は 水が溜まり 病院へ通っていますが
何かに 神経を集中しているときは その痛みは 感じないようです 037.gif

(*゜▽゜)*。_。)*゜▽゜)*。_。)ウンウン

実家の床の間には 4つの大きな壺と賞状があり どれも70代での作品ですが 
最近は 大きな作品は重すぎて大変らしく 暖かくなるとゲートボールを楽しみ 
寒くなる冬は 自宅に友達を呼んで カラオケを楽しみ 時に陶芸を楽しむことも
忘れてはいないようです 003.gif

では 私が 新築した家の床の間に 是非 欲しかったこちら
4つある「壺」の中でも 一番大きな作品

「渾身の一作」を 見てください

シルバーの部 「金賞」の作品です 066.gif

f0328313_09320760.jpg




























高さ 50センチ

f0328313_09323392.jpg














回り 83センチ

f0328313_09321855.jpg


















重さ 10キロ!!

上から見ると。。。

f0328313_09322555.jpg














直径は 15センチ

線の模様は 櫛を使ったとか
窯元さんからも お褒めを頂いたと 本人は 最高の喜びに。。。

それを母から 聞かされた時 何かをすると言うことに 
早いも遅いも 無いんだわぁ~と思った瞬間でした

o(*・ー・)〇"ガッツだぜ!!

もう。。。このような 大きな作品は 作れないとのこと
年齢のこともありますけど 

床の間に 掛け軸を掛け 壺を飾りました 042.gif

最高の眺めです!

母曰く 「私の形見だわね」




最後まで読んで下さりありがとうございました 040.gif040.gif
ポチ宜しくお願いしまーす♪d(*'-^*)b♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by 銭無とっつあん at 2015-06-02 17:08 x
こんにちは!

立派な作品ですね。
こんなのが作れると、次から次へ作りたくなるでしょうね。

人生一生勉強

そして、いくつものグループに入って、人との付き合いは、一番のアンチエイジングとか。

いいですね。
Commented by chisato-antares at 2015-06-02 17:43
うふふ!お母様素敵な方ですね
うちの母もここ3~5年くらいで松戸にたくさんのお友達ができて毎日あれこれと出かけております
おかげさまで73歳に見えないですよ~
きっとお母様もお年寄りお若く見えるんでしょうね
うちのホームにも認知ではないが持病だったりお身内がいらっしゃらない方が結構住んでいらしてあれこれ趣味などお持ちの方は90歳過ぎているように思えないくらいお元気です

いつまでもお母様がお元気でいらっしゃるように♪
Commented at 2015-06-02 17:45
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by エグランティーヌ at 2015-06-02 20:44 x
60の手習い・・お母様、素晴らしいです。
床の間いに素敵な作品、いいですねー
私もまだまだ何か新しい事を始められるんだってことですね。
勇気が湧きます。
こういう陶芸などやってる人はボケたりすることないんじゃないかな?
考える、手を使う・・・大事ですね。
Commented by みるく at 2015-06-02 22:54 x
こんばんは~
お母様、すごい!
ほんとに、すごいですね。
素晴らしい作品ですよね!
Commented by フィスティー at 2015-06-02 23:04 x
こんにちは
お母様、素敵です。
私もまだまだ頑張れそうです。
心に響く記事!有難う!(^^)!
そのDNAはhazukiさんが受け継いでいらしゃる。
          (^.^)/~~~

Commented by ichiko-153 at 2015-06-02 23:40
いちごっちです。
お母様すごいパワーですね。
60から始めてこんな立派な壺が出来るなんて、
元々才能があったのでしょうね。

ゲートボールにカラオケ・・・いつまでも元気でいて欲しいね。
Commented by あさがお at 2015-06-03 10:07 x
すばらしい作品ですね~。
その大きさにびっくりです。
農家の嫁は 大変だったのですよね。
今は 趣味を見つけられて 人生の終わりに
いい日を過ごすことが出来て よかったな~と 
ひと事ながら 思っています。
お父様は 残念だったけど お母様が立ち直られて
よかったですね。
Commented by haru2010yakei at 2015-06-03 18:29
お母様、素晴らしいですね~
60歳から陶芸を始められて、数々の賞を受賞する腕前だなんて。
本当に見事な作品です。
他にもカラオケに温泉旅行など、たくさんの楽しみとお仲間がいれば、まだまだお元気で生き生きした毎日を送れますよね。
やはり苦労されたお母様には、いつまでも楽しく元気に過ごしてもらいたいですね。
Commented by hazuki72336 at 2015-06-04 10:11
銭無のとっつあんさんへ

こんな大きな作品を作れるまでなるとは
思ってもいませんでしたね
突然の悲しみから立ち直るには、かなりの時間が
かかりましたが、この陶芸が一つの切欠となり
人生の楽しみを見つけられたこと嬉しく思っています

80を過ぎて、もうこのような大作には挑んでいませんが
次から次へと友達との絆も出来て今が青春真っ只中ですね
苦労した母です
最後には「いい人生だった」と聞きたいものです
Commented by hazuki72336 at 2015-06-04 10:14
chisatoさんへ

やはり友達が出来ると言うのは違いますよねぇ~
外へ出る切っ掛けになりますからね
ご近所のおばさんたちに感謝しています
田舎の繋がりは、強いですからね (;´∀`)

元気で、毎日を楽しんで欲しいと願っています
早くに旅立った父の分もね!
Commented by hazuki72336 at 2015-06-04 10:16
鍵コメさんへ

午前中ですね!
了解です (*^^)v
Commented by hazuki72336 at 2015-06-04 10:24
エグランティーヌさんへ

1人残された母を、心配する日々が長く続いていました
3人姉妹で、交互に実家に行っていましたね。。。
今の母の姿をみると、あの頃のことが嘘のようです
いい趣味と友達に出会えたのが良かったのだと思いますね

70代で、大きな対策を4つ作り「賞」を貰ったのが
励みとなったと思います
何かを始めるのに遅いことは無いんですね (;´∀`)

毎日何かをする!
毎日、誰かに会うか来てくれる!
それが母にとって充実した日々のようで、周りの方に
私たち姉妹は本当に感謝しているんですよね。。。
Commented by hazuki72336 at 2015-06-04 10:28
みるくさんへ

最初は、湯飲み作りから始まって。。。
まさか! こんな大作を手掛けるとは思ってなくて
驚きましたね
粘土、10キロを捏ねるって大変なことだったと思います

何かに夢中になれるっていいことですよねぇ~
母は「形見にね」と言いますが、家宝です (*^^)v
Commented by hazuki72336 at 2015-06-04 10:32
フィスティーさんへ

60歳半ばから陶芸を始めました
本人も、このような作品を作れるようになるなんて
考えてもいなかったようです。。。

そうそう! 
まだまだ頑張れますよね !(^^)!
目標は、母みたいに「一生勉強」かなぁ~
Commented by hazuki72336 at 2015-06-04 10:38
ichiko-153さんへ

ご訪問ありがとうございます ♪
そうなんです。。。
60歳を過ぎてからなんですよぉ~
母にとって、沢山の友達と趣味に出会えたことが
今も元気に過ごせているんだと思っています

母のカレンダーには、予定がいっぱいで
こちらが、行って良い日を聞かなければなりません
それが今の私にとって嬉しいことでもあります ♪

Commented by hazuki72336 at 2015-06-04 10:42
あさがおさんへ

大きな作品でしょ (;´∀`)
粘土10キロを捏ねるんですって!
目標があって、何かに打ち込めることがあるのは
生きがいになりますよね

父の分、長生きしています
今では父の遺影の写真が若いので
それを気にしているんですよ (*´ω`)
Commented by hazuki72336 at 2015-06-04 10:49
haruさんへ

陶芸が、母に合っていたのでしょうね。。。
ドンドン上手になっていき褒められ
また、作品を買ってくださる方もいて
それが励みになったのだと思います

農家の仕事しか知らなかった母が、いろいろな事を知り
友達も出来て今が一番いい時なのかも知れません
一人ですが、元気に過ごしてもらいたいと思っています
by hazuki72336 | 2015-06-02 12:04 | 日記 | Comments(18)

穏やかな日々の中で趣味を楽しんでいます


by hazuki72336