「ただいまぁ~」なんです!!

今朝6時の気温  9度  日中の予想最高気温  14度
お天気は 曇り(風が強くて 肌寒い)

**********************************

お久しぶりです!
長く 更新出来ないままで。。。 

m(。-_-。)mすんませーん

実は。。。


連休の子供の日を 孫の梨子ちゃんと過ごし 
母の所へ 6日から主人と行く予定で 行ったのですが。。。

行ってみたところ 母が 大変なことになっていて
私は 帰るわけにもいかなくなり ずーっと実家で過ごすことになり
この土曜日 真ん中の妹夫婦の 車で帰って来ました

f0328313_11371191.jpg














私の実家は ここからは 遠くて。。。
この山の向こう。。。峠を越えた まだ先にあります(車の中から 撮影)

5月に入ったとはいえ 山には まだ雪はありますが 道路の雪は融け
夏タイヤでも 通れるようになりました

少し病気を抱えている私は 長距離での移動は体が辛くて 
休憩を取りながら。。。主人1人なら ノンストップで 4時間も掛けないで
帰るのですがね 037.gif

一人で暮らしている母は 両膝が悪くて お座りが出来ません
それでも 車を運転して ゲートボールを楽しんだり 愛猫のタマちゃんと
生活を楽しんでいます

母の夕飯は 町の食事の宅配サービスを受け 温かくて美味しい食事が
届くので 安心出来ますし 日々必要な物は ゲートボールの帰りに
買い物をし 後は 近くにいる真ん中の妹が すべてしてくれてるのです

ただ 実家は農家なので 春や秋には 家の周りやら 庭の木々の手入れや
冬囲いなどは 主人と私が。。。私は足しにはなりませんが 011.gif
もっぱら 主人がしてくれるのです

今回も 庭の木々の剪定やら 冬囲いの始末等々。。。
2日間の予定で 行ったのですが

何と! 母は 私たちが行く前の日に

庭の周りに 増えて来た 「タンポポ」の根を 膝が悪いのに
タンポポの根を抜く 道具みたなのがあるのですが
それで 1本抜き また1本と抜き始め それに夢中になり過ぎて

右の手の甲が 腫れ上がり 両膝が 信じられ無いような紫色になってて
足が。。。 足が パンパンに!!

(”ロ”;)ゲゲッ

夜になって 物凄い痛さと 翌日 両膝が凄いことになっているのが
分かったと言うのです。。。

ただ そんなことをしてたなんて 私に言えるはずも無く
(余計な事をしたと 叱られるのが 分かっているので)

私たちが 到着すると いつものように出迎えてくれたのですが
歩き方が。。。変?

何故か。。。私と 目を合わさない。。。

主人と私が 家の周りやら 庭を歩いてみると
草取りをした後が。。。 草が 所々に こんもりと。。。

そして 問題の「タンポポ」が 驚くほど 山積みに!

家に入った 主人と私

「草取りしてたの? タンポポ 抜くのは大変だったしょ!
 足は。。。大丈夫?」

と 次の瞬間 母が ズボンの裾を上げて 膝を。。。

もう! もう! 主人も私も 開いた口が塞がらない状態!!

「手が腫れてさぁ~ 膝が こんなことになってしまって。。。」007.gif
その言葉が 終わらないうちに 

私 ブチ切れて。。。 047.gif022.gif

何を 言ったのかさえも 覚えてません

「あんたたちが 少しでも 楽になると思ってさぁ。。。」

この言葉に 怒りも収まって。。。 考えてみれば それも親心ですよね

来てくれるのを 指折り数えて待っている 母
あこその木の枝を 切って欲しい あそこを直して欲しい
男手のいなくなった家で してほしいことは 山ほど。。。

わかっているからこそ 子育てが終わり 娘たちは独立し
主人と二人になり 長女の私は いつもいつも近くにいる
真ん中の妹に 母の事 すべてを任せたままで。。。

だからこそ 仕事を持ち 定年まで あと4年を切った妹を
少しでも助けたくて 出来るだけ帰る回数を 多くしているのに

何ということでしょ。。。
と いうことで 私だけ残ることにしたのです

父が亡くなった時以来 こんなに長く 母と過ごしたことが無くて

怒鳴ってみたものの 昔の事を懐かしく 話してみたり
父の想い出を 話してみたり あの時は あぁ~だったのかとか
知らなかったことが 今になって 分かったり 理解出来たり

多分。。。もう こんな風に 二人で過ごす時間は 最後かもと
思ったほど 貴重な時間を 過ごすことが出来ました

病院へ連れて行っても 先生も ビックリやら呆れるやら
田舎の病院のこと 知ってる人が いっぱ~いで 笑いものですよ 015.gif

お魚のカレイの煮つけを 作ってあげると 喜んでくれて。。。
ちょっと 簡単な漬物を作ると そんな小さなことにも 喜んでくれて

家にいた頃は な~んにも 出来ない! しないでいた私
結婚した時には どんなに心配したことかと 笑う母

長い長い年月を重ね 何とか お料理も パンやお菓子作りも
出来るようなり 今年還暦を迎えた私を 褒めるんですよ。。。

幾つになっても 子供は子供なんですね
上手に褒めて 褒めて 育てる! それが母の教育方針で。。。

改めて ふと 自分の子育てを 振り返りました 045.gif



男の人では 出来ない仕事をして欲しくて 待ってた母
主人も 実家は農家なので 母に頼まれたことは 出来るんです
これは 3人お婿さんがいても 主人だけの仕事なんですよね

仕事を終えた 主人に 母の愛猫タマちゃんが !!
労を ねぎらってくれたのか?

f0328313_11373783.jpg



 










スマホをしてる主人の 胸に登って 肩をモミモミ!!
母も私も ビックリ!!  デジカメを向けました 061.gif

f0328313_11374521.jpg














主人 照れくさいのと くすぐったいのとで 苦笑い。。。

主人が お昼ねすると胸の上で タマちゃんも寝ます 037.gif
ロンちゃんよりも 重~いって 悲鳴あげるんですけどね

主人が 外で仕事をしている間中 車の屋根まで上がって
ずーっと その様子を タマちゃんは 見ているんです 

不思議。。。021.gif


そして 膝の痛みも 手の甲の腫れも 収まった母を連れて
真ん中の妹夫婦が こちらまで 私を送ってくれることになり

新築祝いが 出来ないままだったのですが この土日に 
大勢が集まり 1年遅れの「新築祝い」を済ませることが出来ました

この お話しは 次に。。。




最後まで読んで下さりありがとうございました 040.gif040.gif
ポチ お願いしまーす♪d(*'-^*)b♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by 銭無とっつあん at 2016-05-16 15:25 x
お疲れ様でした!

良い親孝行ができましたね。
一緒に居られるだけでも十分に嬉しかったことと思います。
これからも大事にしてあげてください。

ゆっくり落ち着いたら、、また元の生活を楽しんでください。
Commented by hazuki72336 at 2016-05-16 16:40
銭無のとっつあんさんへ

いつもご訪問ありがとうございます
想定外のことで、腹が立ち大人げない事だったと
後から後悔ばかりです。。。
親の心子知らずですね (;´д`)

元気になった母を連れて、新しい家を見せてあげることが出来
「新築祝い」となりました
今の時間を大切にしないとと思っています
喜んで帰って行った母です
次に帰る時は、7月父の27回忌となります
Commented by haru2010yakei at 2016-05-16 18:55
お疲れさまでした。
しばらくアップがないようだったので、お体の具合でも悪いかと心配しておりましたが、お元気そうで良かったです。
親孝行なさっていたんですね。
お母さま、ゆっくりと二人で過ごせて嬉しかったとおもいますよ。
母と娘、お互い遠慮がなくなるから、相手を思いながらも
時にはキツイ言い方をしてしまいますが、そこは家族ですから
お母様もhazukiさんの心配のあまりの言葉をわかってらっしゃいますよ。
しばらく家をあけていると、色々雑事があって大変でしょう。
新築祝いのお話は、また落ち着いたらゆっくりアップしてください。
Commented by aoi at 2016-05-16 19:22 x
こんばんは
お手伝いに行かれ お疲れ様でした。
お母さんの気持ちもわかりますよね 出来ることはなるべく自分で庭の周りを綺麗にしておけば 娘夫婦が楽であろうと 無理をされたんでしょうね。
お母さんも大変な目にあいましたが hazukiさんととゆっくりお話出来たことは 嬉しかったでしょうね。
タマちゃん ご主人が大好きなのね。
ご主人も嬉しそう~ 
優しいご主人だから なついてもいるんでしょうね。

皆さん集まっての新築祝いは、楽しく過ごされたことでしょう。  
Commented by chisato-antares at 2016-05-16 20:31
あららー
それは大変だったですね、お母様
ちょっと無理すると痛めてしまうことがあるのでこれからは気を付けないとね
葉月さんが怒るなんて・・・でも私と違ってやんわりと怒りそうですね(^_^;)
タマちゃん、肩もみをしていてかわいいですね
ご主人も癒されたことでしょう❤
ご主人のバックにあるキルトは葉月さん作のかな?
シンプルなデザインで素敵ですねー
Commented at 2016-05-17 14:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sakuraちゃん at 2016-05-17 20:23 x
こんばんは。

大変でしたね。そしてお疲れさまでした。
もうお母さんは大丈夫でしょうか。
お母さんの気持ちもわかるし、
娘の気持ちもわかるし、お互いが
気を使いあっているんですよね。
でも、親がいればこそですよ。
お母さんもゆっくりといろんな話ができて、
気持ちが落ち着いたのでは?と思います。

お母さんがお元気な間はせっせと帰って
いろんな話をいっぱい出来るといいですね。
お体が大変だから、無理は禁物ですが、
お互い楽しみながらね。
Commented by hazuki72336 at 2016-05-17 20:56
haruさんへ

ご心配をお掛けいたしましたね
行ってみてもうビックリですよ!!
母の膝と手の腫れをみたならば、帰るにわけにもいかず。。。
痛かったと思いますね
それでも親子での時間を過ごせて、家を見せてあげることが
出来たので良かったです
喧嘩しているうちが花でしょうか (;´∀`)
急に家をあけることになってしまい大変でした。。。
Commented by hazuki72336 at 2016-05-17 21:02
aoiさんへ

やっと、いつもの生活に戻れました
急に家をあけるということは大変なことですよ。。。
それでも母の具合が悪くてとか、倒れたということで
無かったことは幸いと思わないと行けないですよね
元気になったので、家に連れてくることが出来新築祝いも
無事に済ませることが出来ました !(^^)!
親子だから喧嘩も出来るんですよね。。。

タマちゃんには驚きました (;´∀`)
1年に数回しか会わないのに不思議です
Commented by hazuki72336 at 2016-05-17 21:10
chisatoさんへ

いつも無理はしないようにと言っているのですが。。。
もう膝を見た時には、驚きを通り越してしまいました
紫色よりも どす黒い色になっていたんです (;´д`)
腫れが引いたので、楽になったといいますので
こちらへ連れて来て新築祝いとなりました
母と貴重な時間を過ごせたと今は思っています
元気でいてくれることに感謝ですよね 

タマちゃん 主人が好きなようです
毎日会うわけでもないのですが 不思議ですよね

キルトは 私が縫って母にプレゼントしたものです
ソファー3人掛けようのサイズで!
主人の頭の後ろにあるクッションは、母がミシンで縫ったものです
まだミシンで縫い物が出来るんですよぉ~
Commented by hazuki72336 at 2016-05-17 21:16
鍵コメさんへ

ご心配をお掛けいたしました
私の体調では無くて、母だったんです (;´д`)
どうなうことかと思いましたね
ビックリするほど膝の周りが腫れてしまってて。。。
おまけに手の甲までもが ('Д')
痛みも無くなり腫れも引いたので、こちらへ連れてきて
新築祝いを済ませることが出来てホッとしました

タマちゃんは、主人になつくんですよ
子供の頃から猫は飼ったことは無いと言ってますけど。。。
不思議って思っています (;´∀`)
Commented by hazuki72336 at 2016-05-17 21:22
sakuraちゃんへ

お久しぶりです!
ご心配をお掛けいたしました
もう すっかり良くなりました !(^^)!
無理はしないようにと言っているのですが
考えてみれば ありがたいものですよね
でも 膝の腫れを見た時にはもうビックリで!!
信じられないほど 紫色というより黒ずんでいたんですよ ('Д')
そのままにして帰れませんものね。。。
親孝行が少しは出来たかなぁ~と思っています (;´∀`)

元気でいてくれることに感謝ですよね
お互いに体を大切にしながら これからもなるべく
主人と帰る機会を持ってあげようと思っています
sakuraちゃんも 無理の無いように。。。 (^_-)-☆
by hazuki72336 | 2016-05-16 13:39 | 日記 | Comments(12)

穏やかな日々の中で趣味を楽しんでいます


by hazuki72336