見送る言葉は「いってらっしゃ~い」

今朝6時の気温  8度  日中の予想最高気温  11度
お天気は 曇り時々雨

***********************************

朝のうちは 晴れていて ロンちゃんと お散歩に行って来ましたが
10時を過ぎて 小雨となっています

でも 午後からの天気予報は 晴れと。。。



後ろ髪を引かれる思いで 母の所へ行ったのは 7日
「帰って来るまで 元気でいてよ サンちゃん!」
その声も 届かず。。。

8日 午後17時05分 

サンちゃんは 苦しむことも無く 少しのお水を飲んだあと
眠るように 旅だったと 妹から連絡がありました

f0328313_11011201.jpg














8日の午後には 家を出て 動物霊園へ向かうと。。。

どうしても ひと目ロンちゃんを 会わせないと!
私たちも 見送ってあげたいと思い 朝早くに 母の所を
後にしました

台風での爪痕の残る いつもの道は 通れず。。。
テレビや新聞で 見ていた光景を 実際 目の当たりにすると
もう。。。驚きを通り越して 開いた口が塞がりませんでした

それでも 高速を通り 途中下りて 通れる国道に入り
また高速へ。。。と 時間はかかりましたが 何とか峠を
越せて 実家と真ん中の妹の所へ 行けることは幸いです

日曜日の帰り道は 大変 混んではいましたが
午後から家を出る 妹夫婦とサンちゃんに会えました

ロンちゃんを 連れて 最後のお別れに行くと
眠ったままのサンちゃんに 近づき クンクンはしたのですが
すぐに離れて 遠くから 見ていて

私が ロンちゃんを抱っこして 「お別れよ」そう言って
近づけようとすると 顔を背けるので 驚きました

いつものサンちゃんでは 無いと わかったのかもしれません。。。

何時かは 別れが来ると わかっていても
縁があって 共に 11年と言う年月を 過ごしてきました

いろいろな事を 思い出しては 泣いて笑って 話しは尽きません

お別れの時 もう この姿をみることは 無いんだなと思うと
涙が こみあげて来て 頬を伝わらずに 落ちるんです。。。

妹家族が 最初に飼った愛犬は シェルティーでした
17年という長い年月を 過ごし 旅だったわけですが
その子が 待っている所へ 行くんだなと 思えば

バイバイ! では 無くて
私たちも最初に飼った 愛犬が いますし。。。

「サンちゃん 行ってらっしゃ~い 
 いつの日か ロンちゃんが 旅立つときには
 みんなで 迎えに来てあげてねぇ~」

そう 私が声を掛けると 車に乗った 妹が 泣きながらも 

あぁ~そうだ そうだ! と 思ったのでしょう
涙をこぼしながらも ウンウンと 笑って 行きました

思っていたよりも 早い 旅立ちだったので ビックリです

サンちゃんの形見を もらいました 045.gif

f0328313_10593884.jpg














ロンちゃんには 大きいのですが。。。
匂いが付いているのでしょう

何度も何度も クンクンと匂いを嗅いでは クルクルと回り
このマットで 眠るのです

ロンちゃんの宝物ですね 037.gif




サンちゃんのことでは ご心配して頂きありがとうございました

(あ)o。.(り)o。.(が)o。.(と)o。.(う)o。.(^^)v

妹は まだまだ 悲しみから立ち直るには 時間がかかりますが
また いつものように あちこちへと 一緒に出掛けたり。。。
沢山の思い出を残してくれた サンちゃんを思い出して
笑って話せるよう 寄り添ってあげたいと思います

そして 何時か ロンちゃんが その日を迎えたなら
今度は 妹が 私に寄り添ってくれるでしょう。。。

最後に 皆さんと 共に過ごされている ペットちゃんが
健康で 長生き出来ますようにと 願っています




最後まで読んで下さりありがとうございました 040.gif040.gif
ポチ ヨロシクゥ ヽd´ι_`bノ


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by みるく at 2016-10-10 12:49 x
こんにちは・・・

サンちゃん、会ったこともないけど・・・
旅立ってしまったんですね・・・
ご愁傷様です。
会ったことなくても・・・
涙、出ます。
ロンちゃんが顔を背けたのは
動かないサンちゃんを見るのが
辛かったのでしょうか・・・
なんとも切なくて胸が痛いですね。
妹さん、落ち込まれませんように・・・
Commented by chisato-antares at 2016-10-10 13:26
サンちゃん、お疲れ様でした
素敵な思い出をありがとうね!ですね
きっとお空からいつもみんなを見守ってくれるでしょう
Commented by aoi at 2016-10-10 15:31 x
こんにちは
サンちゃんの事を心配しながら実家に行かれて 帰る日を待たずに旅だってしまったんですね。
最後のお別れ出来て良かったわ
苦しまずに穏やかに 逝かれたのが、 ご家族にとって せめてもの 慰めになりましたね。
皆さんそうでしょうけど、ロンちゃんもしばらくは寂しいでしょうね。
妹さん しばらくは辛いでしょうけど hazukiさんと一緒にお出かけしながら 早く元気になってほしいですね。


 
Commented by Yちゃん at 2016-10-10 20:15 x
サンちゃん、あまりに早い旅立ちに言葉が
見つかりませんが・・。
サンちゃん、もうこれ以上、病に苦しめられず
頑張らなくてもいいんですよね。
サンちゃんが、穏やかな光に包まれて愛に満ち溢れた
場所へと導かれますように。


Commented by きっしぃ at 2016-10-10 21:06 x
サンちゃん、残念でした。
お悔やみ申し上げます。
でも、優しい妹さんに見守られての旅立ちは
幸せだったのではないでしょうか。

ご実家への道のりは感慨深いものが有った事と思います。
災害の爪痕、心が痛いですね(>_<)
実は私も明日から実家の有った街に行きます。
どんな道のりになるのかドキドキです。
Commented by あさがお at 2016-10-11 21:31 x
苦しむことなく 眠るように逝ったのですね。
よかった~ 飼い主が見ていて旅立ったのは 最高です。
うちのバンは 病院のベッドで 誰からも看取られず
ひとり寂しく逝きました。
苦しんだのか 楽に逝ったのか 全くわかりません。
サンちゃんは しあわせです。
飼い主さんの優しさを満喫して 逝ったことでしょう。
ロンちゃん いいものを形見にもらいましたね。
北海道はこれから寒くなるけど 頑張って散歩してね~。
Commented by hazuki72336 at 2016-10-15 12:46
みるくさんへ

お返事が遅くなりました m(__)m
ご心配をお掛けいたしましたね
ありがとうございました
いつか別れは来るのですが、何度経験しても辛いものです
ろんちゃんは、どのようにサンちゃんを見ていたのかなぁ~
と旅立った日を思い出します
散歩に行くにも、もう妹の家の方へは行きません
わかるものがあるんでしょうね
妹は、元気にしています (*^^)v
Commented by hazuki72336 at 2016-10-15 12:49
chisatoさんへ

お返事が遅くなりました m(__)m
ご心配をお掛けいたしましたね
ありがとうございました
苦しむこと無く旅立ったようですから
それが救いです。。。
最初の愛犬と同じところにいますので、これからは
見守ってくれると思いたいです
Commented by hazuki72336 at 2016-10-15 13:07
aoiさんへ

お返事が遅くなりました m(__)m
ご心配をお掛けいたしましたね
ありがとうございました
もう少し、生きて居られるだろうと思っていましたが
思った以上に早い別れとなりました
苦しむことが無かったのが幸いです
一人で行く散歩は寂しいものがありますね。。。
時間がかかると思いますが、妹は元気にしています
Commented by hazuki72336 at 2016-10-15 13:09
Yちゃんへ

お返事が遅くなりました m(__)m
ご心配をお掛けいたしましたね
ありがとうございました
もう少し長く。。。そう思っていたのですが
あっという間の別れとなりました
苦しむことが無かったのが飼い主にとって幸いですよね
先に荼毘だった最初の愛犬と共に、これからは見守って
くれることと思います
Commented by hazuki72336 at 2016-10-15 13:15
きっしいさんへ

お返事が遅くなりました m(__)m
ご心配をお掛けいたしましたね
ありがとうございました
思った以上に早い別れとなりましたが
看取ることが出来たのは、幸せなことだったと思います
2代目のワンコではありますが、何度経験しても
それぞれに旅立ち方が違いますので辛いものがありますね

実家へ行って来ましたが、峠は通れず。。。
テレビや新聞では、その光景をみてはいましたが
実際に自分の目で見ると、もう。。。絶句でした
これからは台風の季節になると心配も増えますね
そちらは、いかがだったでしょう。。。
Commented by hazuki72336 at 2016-10-15 13:21
あさがおさんへ

お返事が遅くなりました m(__)m
ご心配をお掛けいたしましたね
ありがとうございました
人間で言うと、白血病のようなものと言われたそうです
一番たちの悪い癌でした。。。
それでも苦しみことなく看取ってあげられたことは
幸せなことだったと思います
夫婦二人で看取れたとのこと
バンちゃんは、そうでしたね。。。
バンちゃんを思うと、本当に傍にいて旅立って行った訳ですから
サンちゃんは幸せですよ

ロンちゃんは、形見のマットを貰いましたので
夜になるとそのマットで寝ています
匂いは、残っていますものねぇ~
朝晩と寒くなり暖房を入れる季節となりました
いつもお気遣いありがとうございます
by hazuki72336 | 2016-10-10 12:07 | 日記 | Comments(12)

穏やかな日々の中で趣味を楽しんでいます


by hazuki72336