病名は「変形性関節症」でした

今朝6時の気温  9度  日中の予想最高気温  14度
お天気は 曇り

*******************************

朝から ど~んよりとした曇り空

時々 小雨が降ったり止んだりしていましたが 先ほどから
その雨も止み 空が明るくなり 少~しお日様が見えてきました

明日から お天気は 回復しそうです



タイトルの「変形性関節症」とは 私の事では無くて
ロンちゃんの事なんです

昨日は ロンちゃんを連れて 動物病院へ行って来ました

先月の25日 歩き方に異変を感じて すぐに動物病院へ!

その時 先生は ロンちゃんを歩かせて 様子を見たのですが
私に 向かって歩く ロンちゃんは 少しだけ ピコタンピコタンと
歩いて私の所へ 来るのです

痛そうなのは 左前足と わかるのですが それでも歩きますし
レントゲン撮影をしても 小さい手足なので 分からないかもとのことで
痛み止めの薬で 暫く様子を見ることにしました

でも 1日2回 その薬を飲み始めて 3日目に おう吐!
翌日は 朝だけ 飲ませると またおう吐。。。
薬を飲ませるのを 止めました

そして 昨日

先生が 診察台に乗せた ロンちゃんの手足を 動かして
様子を見るのですが 緊張して カチカチになっているロンちゃん!
どんなに触られても 関節を動かされても。。。

カッチカチ!!  (;´・`)>フゥ...

思い当たるのは 関節かなと レントゲン撮影をして 
分かった結果が 「変形性関節症」!!

左前足の 人間で言うと 手首では無くて 肩の関節で
痛みが出てくると ピコタンピコタンと 歩くようになるのだと分かりました

肩の関節 関節と関節の間に かすかに。。。

よ~く レントゲンの画像を 先生に 指で教えてもらっても
小さくて 「ここの所ね。。。」そう言われても 分かりずらくて

ごしごし(-_\)ごしごし(/_-)..........( -_-) じいぃ

それでも 目を凝らしてみていると な~んと無く 
小さくて えんぴつの芯の先ほどの でっぱりが分かりました

それが 原因のようです

取り除く手術をすると言っても 全身麻酔!
12才という 老犬のロンちゃんには。。。命に関わります

この病気は 人間と同じで 老化も原因のひとつ
急になったわけでは無くて ゆ~っくりと進行してきたようです

f0328313_10311093.jpg















痛くなってくると 床や地面から 前足を少し上げるので
てっきり手首が 痛いのかと思っていました

それが。。。肩だったとは。。。
「かなり痛いはず」と 先生は言っていました

落ち込んでいる私に 先生は

人間と同じで 老化もあるし。。。
ワンコには 多い病気だと言います

ここ何年か 散歩してても 帰る道は 歩かなくなっていて
年のせいもあり 疲れるんだろうなぁ~と思い 抱っこして
帰ってくるを 繰り返していましたが

その時から ゆっくりと「関節」の痛みが 出てきていたと
言うことですよね

年のせい 年のせいとばかり 勝手に思いこんでいて。。。

そう言えば ご近所さんの老犬のワンコと 会うと 歩く姿に特徴があり 
ヨッチヨッチと 何とか歩いているんですが「歩かせないと歩けなくなるから」 
そう言って 介護用のベルトみたいなのを 体に付けて歩かせています

中型犬ですけど 飼い主さんは 大変。。。
寝たっきりにならないように。。。そうも言っていました

(ノΩ-。)クスン

その ワンコ友達 最近 会わなくなりました
もしかすると。。。寝たっきりになっているのかも知れません

夏になると 公園の東屋とか 森の中のベンチで
よく ワンコ友達のお母さんたちと 井戸端会議みたいに集まって
いろいろな話しをしていましたが ここ2~3年の間に

一人減り。。。二人減り。。。と 風の便りには
ワンコも年を重ねていますので どんな様子になっているのかは
耳に聞こえて来ていますが 旅だったワンコもいたりして。。。

妹の愛犬も旅立って 8ヶ月 早いものです

ロンちゃんとも 何時かは 別れが来ますが。。。
昨日 病名が分かっても いつもと変わらず元気にしています

ロンちゃんのドックフードと 薬はこちら
めん棒を 置いてみました ( ̄‥ ̄a;)ぽりぽり

f0328313_10311991.jpg















ドックフードは 超小粒! 

これを1日 2回食べてます 小さいでしょ (*´ー`)フッ
1回に食べる量は 17グラムなんですよ

子犬の頃から ドックフードは 余り食べない子で
仕方なく。。。食べてやるかって 感じで いつも食べてます

食べない時もあって 最初の頃は 心配しましたけど
これが ロンちゃんには 普通のことのようです

ふ━━( ´.ゝ`)━━ん

グルコサミンが かなり大きいので 小さく砕いてあげてます
1日 1回 これを ずーっと飲み続けて行くことになりました

すぐに効果は 出ないでしょうけど。。。
少しでも関節の痛みが 取れたならと思いますね

3週間後 また 動物病院へ行きます




ご近所さんの塀から見えた 白いツツジが満開です

f0328313_10312850.jpg


















最後まで読んで下さりありがとうございました
ポチ 宜しく お願いしまーす♪d(*'-^*)b♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by chisato-antares at 2017-06-04 16:17
あれれ・・・ロンちゃん可哀そうに
結構多くのご年配の方はひざを痛めています。勤務先のホームにもたくさんいてシルバーカーを何とか押せる人もいれば一切歩くのが困難な人もいます。
どうか完治できなくても痛みから解放できるように・・・
Commented by aoi at 2017-06-04 16:58 x
こんにちは
ロンちゃん肩の変形性関節症でしたか やはり年齢と共にそのような病気にもなるんですね。
私も膝や股関節が歩いてる途中で痛くなり歩けなくなるから、ウォーキングもしなくなりました。
ロンちゃんもきっと辛かったでしょうね。
グルコサミン効果で痛みが和らぐといいですね お大事にね。
白のツツジ満開で綺麗ですね。
Commented by Yちゃん at 2017-06-04 20:02 x
こんばんは
ロンちゃん、関節症だったんですね。
痛かったでしょうね。。
うちも毎日、サプリのお世話になっていて、
1つを半分にして食べさせています。
すぐに効果が表れるものではないし、
地道に続けるしかないのかもしれません。
少しでも痛みが引くといいですね。
ちなみに、うちも、ドッグフードの大きさが同じ位^^

Commented by あさがお at 2017-06-04 22:55 x
あら~ロンちゃん かわいそうですね~。
うちのリョウ(シェパード)は後ろ足の関節の病気で
車椅子をあつらえて 乗せて散歩していましたが
乗ったのは1年でした(1年後には 逝ったので)
バンは 17歳という高齢で全身麻酔の手術をしました。
胃捻転と言われ 痛みをとるには 手術か 安楽死。
先生の勧めもあり 手術を受けさせましたが 術後5日で
なくなってしまいました。
辛い思いをさせただけで 死なせてしまったと 後悔しています。
動物病院は 入院している動物がいても 宿直の先生も
看護師さんもいないのですよ。
動物だけで 火事にでもなったらと思うとぞっとしました。
夜中に 一人ぼっちで 息を引き取ったかと思うと辛いです。
私の膝の上で 安楽死をお願いしたほうがよかったかな?
と 今でも 思います。
ロンちゃん 痛みがとれるといいですね。
Commented by みるく at 2017-06-05 02:45 x
こんばんは。

わ、ロンちゃん かわいそうに・・・
ワンコちゃんが、どこか痛そうだと
気持ちがへこみますよね。
お薬が合わずに おう吐も辛いですね。
我が愛犬ラッキーも おう吐してたのを思い出します。
小さな、でっぱりでも痛いんですよね・・・
なんとか、楽になってくれるといいなぁ。
老化と言われると、人間と同じなんだなぁって思いますね。
ロンちゃん、一回の食事は17gなんですか?
ほんと少しだけしか食べないんですね。
妹さんの愛犬ちゃん・・・まだ1年では?
つい、この前のような気がします・・・
もう、だいぶ元気になられたんでしょうか?
Commented by きっしぃ at 2017-06-06 11:01 x
ロンちゃん、可哀想に・・・(゚ーÅ)
お薬が効いて少しでも
痛みが緩和されることを祈っています。

お婿ちゃんの実家の愛犬も
すっかりお婆ちゃんになってしまい
大変そうですよ。
見ているのが切ないとお母さまが言っています(・・;)
Commented by hazuki72336 at 2017-06-06 12:15
chisatoさんへ

12才は、老犬ですからね
母も膝が悪いので、人間と同じなんですねぇ~
まさかグルコサミンをロンちゃんが飲むようになるとは (;´∀`)
あまり長く歩かせないようにです
でも、これからの季節は気持ちが良いので外に出たがります
少し歩かせては抱っこしながら様子を見ています
痛みから解放されるといいのですが。。。
Commented by hazuki72336 at 2017-06-06 12:18
aoiさんへ

そうなんです!
人間と同じで関節の痛みからで足が痛かったようです
年のせいで歩くのが辛くなっているものとばかり思っていました
今は、ウォーキングしていないのですね
母も膝が悪いので、ロンちゃんの痛さが分かると言います
グルコサミンで少し痛みが和らぐといいのですが (-_-)

ご近所さんの庭では、ツツジの赤や白やオレンジ色の花が
満開なんですよ ♪
Commented by hazuki72336 at 2017-06-06 12:23
Yちゃんへ

関節症と分かりました
レントゲン撮影で説明を受けましたけど。。。
本当に良く見ないと分からなくて、少し尖ったところがあり
それが痛みの原因だと言われてビックリです!
グルコサミンを、飲ませることになりました
すぐには効果は出ませんよね。。。
後は、少しでも痛みが和らげばと思っています
ドックフード。。。あまり食べないんですよ 
おやつは「たまごボーロ」です (;´∀`)
Commented by hazuki72336 at 2017-06-06 12:29
あさがおさんへ

関節の痛みで歩かなくなっていました
年のせいで歩くのが辛いのだと思っていましたから
ビックリというか気づいて上がられなかったことにショックでした

そうでしたね!
車椅子に乗っていましたものね
ワンコ用の車いすは、あると知っていましたが
実際に見たことは無いんですよ
ロンちゃんも、いつか歩けなくなったなら
車椅子をと考えています 

3階建ての病院で、先生の自宅でもあります
なので入院しても安心出来ますね
最初のワンコからお世話になっている病院なんです
グルコサミンで少しでも痛みが取れることを願いたいですね
Commented by hazuki72336 at 2017-06-06 12:34
みるくさんへ

歩かなくなっていたのは、かなり前からだったので
年のせいだとばかり思っていました
その頃から関節の痛みが出てきていたんですよね
病名をしってショックでした。。。
先生が、かなりの痛みだといいますから (-_-)
ホント! 人間と同じなんですね

ロンちゃんは、小さい頃からドックフードを
あまり食べないんです
いろいろと試してみたんですけどね
やっと食べてくれるのがこの量なんです (;´∀`)
妹のワンコ。。。アララァーーー!
なんで間違えたのか、読み返しもしたのに Σ(゚Д゚)
教えて下さりありがとうございました 訂正します
Commented by hazuki72336 at 2017-06-06 12:40
きっしぃさんへ

変形性関節症と分かりましたけど、ショックでした
かなり前から、痛くなっていたのかと思うと
いつも傍にいても分からなかったですね。。。
グルコサミンに期待して、少しでも痛みが和らげばと思います

ワンコでもネコちゃんでも、年をとっているのが
分かりますものね
母のところのタマちゃんも、12才なんですよ
年を取ったなぁ~とつくづく思いますけど
母よりも長生きして欲しいんですけどね (^^ゞ
by hazuki72336 | 2017-06-04 12:22 | 日記 | Comments(12)

穏やかな日々の中で趣味を楽しんでいます


by hazuki72336