今朝6時の気温  13度  日中の予想最高気温  23度
お天気は 晴れ

********************************

今朝も 早くから スズメのヒナの元気な鳴き声が 聞こえ
親スズメが エサを運んでいます
 
ヒナは 何匹 生まれているんだろう? とか
ヒナたちが巣立つのは 何時頃なんだろう? とか
毎日 朝の食事をしながら この話しで盛り上がっています

°。゜(# ̄ ▽、 ̄#)°。゜あっは~♪



今日は「父の日」ですが 母の誕生日で 86歳になりました

Happy♪(* ̄ー ̄)ノ”iiii Birthday♪

毎年 誕生日に届くように「花束」を送っていて
朝から 電話を掛けているのに 呼び出しの音は鳴っているものの
何度 電話をかけても 出ません。。。

膝が悪い母です もしや 何か あったのか?
不安な気持ちになりながら もう一度 電話して出なかったなら
真ん中の妹に 連絡しないと!

そして もう一度。。。やっと 母の声が。。。

膝の調子がいいので 今日は 暑くなると思い 朝早くから(5時に)
起きて 庭の草取りをしてたのだと言います

それを聞いて 頭にきた私!

・・・・・・・・・・・ブチッ・・・・・・・・・・・ (-_-~)

数日前 真ん中の妹に 大きな病院へ連れて行ってもらい 検査をして
膝に注射を打つことで 様子をみることになっているのに!

あれほど 無理しないよう! と 何度も言い聞かせたのに!

仕事しながらも 母の所に駆けつけてくれる 真ん中の妹に
また 迷惑をかけるでしょ!!

o(=`・ε・´=)oブーッブーッ!!

母「だってね。。。キレイにしてないと 役場が煩いのよね」

*田舎の小さな町 観光で潤うようになってきてて 酪農家さんが
 チーズやアイスで お店を出すようになり また移住者も
 ポツリポツリと いるようで 町全体をキレイにしているとか

ハッ! と 我に返り

中々 電話に出なかったことを 心配したと話し
言い過ぎたことも反省。。。 
午前中には「花束」が届くと伝えました ♪

そこで「86歳になったわ」と 母
アララァ~ てっきり85歳だと思ってて 
何で 勘違いしてたんだろう。。。? 情けないことたらありゃ~しない

(@´ε`@)うへぇ

母に ブログのことを話しても よくは分からないのですが
昨日「文通相手」のユウちゃんの懐かしい写真が 出て来たことを
話して 当時のことを話すと。。。

母は ちゃんと覚えていました

ユウちゃんと 一晩過ごしただけなのに。。。
文通は長くしていたので 時々は その様子を話してはいましたが
一目見ただけで ユウちゃんを育てた 親御さんを想像できたと

素直で優しく 育てられているのが 母には分かったと言います

大阪の人に会ったのも初めて 大阪弁を聞くのも初めて
手紙のやり取りは 大阪弁では 書いて来ませんから
直接会って話すのは 初めてで 北海道弁もありますが 
ほぼ 標準語だと思うので 大阪弁は 新鮮でしたねぇ~

ポッ(*´ -`)(´- `*)ポッ

あの頃は 家に帰って 手紙が届いていると
宿題よりも 先に 手紙の返事を書くのが 先!!

封筒や便箋も 沢山あったわけでも無く 貴重でした
月々のお小遣いは 無くて 必要な時に 買いたい物を
母に言って お金を貰っていました

ユウちゃんに出す 手紙の返事は 下書きをして
それから 何度も読み直し 清書して書くほど キレイに!
キレイに! 書いていましたねぇ~

母に「あのユウちゃんからの 手紙 全部処分しちゃったけど
   1枚は 取って置けば良かった」と 話すと

手紙を束にして リボンを掛けてあって 大事にしていたのが
分かったけど 処分してもいいのかなとは 思っていたと言います

もう 過ぎ去ってしまったことですけどね。。。
住所が 途中までしか 記憶に無くて もう思いだせませんが
名前だけは 今も しっかりと覚えています ♪

次に 実家に帰る時には このユウちゃんの写真 持って行こう!

段々と物忘れが 多くなったと 零す母です
でも 最近のことを忘れても 遠い日のことで 記憶に
残っていることがあるんですよね

よほど 忘れられないことだったのかも。。。

f0328313_10181790.jpg



















母 26歳   生後100日の私
意外と美人さんだったんだなぁ~と 思いますけど どうでしょ?

|*´_」`|b ぐっ

地元の写真館で 写した たった1枚の写真
今の普通サイズの写真よりも 小さいのですが 台紙付き!
台紙の下には 写真館の名前が入っています

デジカメやスマホのような 便利な物が 無かった時代ですが

成長ごとに 写真館で 写した写真は 白黒ばかり。。。
それも 年々 色あせてきて「セピア色」になっていて
若い頃は この色あせていくのが 嫌だなと思っていましたが

今は その気持ちが逆で いい色になってる ♪
そんな風に 思えるようになってきました




最後まで読んで下さりありがとうございました
ポチ お願いしまーす♪d(*'-^*)b♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
# by hazuki72336 | 2017-06-18 12:05 | 想い出 | Comments(14)

懐かしい「文通相手」

今朝6時の気温  13度  日中の予想最高気温  21度
お天気は 晴れ

*******************************

今日は 朝から いいお天気です

我が家の駐車場に取り付けてある 巣箱からは 元気なヒナの声が
1日1日と 大きく聞こえてて 賑やかです ♪



パッチワークもミシンでの縫い物も 中途半端なまま!
町内の行事に忙しくて 中々 手が付けられないでいる中。。。

町内では 1年に2回 資源回収日があって(料金はかからず)
その日が近くなっているので 回収対象品を チエックしながら
あれこれと納戸から 出していると 段ボール箱の中から

古いお菓子箱が出てきて 何が入っているのかも 忘れている状態。。。
底の方にあった箱は 潰れかかっていて 中を開けてみると
写真が何枚か 入っていて 白黒写真だったり カラー写真だったり

とても懐かしい「文通相手」の写真でした

文通。。。娘たちは 笑うけど 文通をしてた方
私の年代の方なら 笑わないと思いますし もしかして
同じく「文通」をされていた方 いたのではないでしょうか?

(:.;゜;▽;゜;.:)アハ…♪

私が「文通」を初めたきっかけは マンガの本のペンフレンド募集と
いうものだったと思います

女の子のマンガの本に 男の子たちが「文通」を希望してますとか。。。

そんな欄があって 沢山の人が 手紙を出して その中から 
気に入った人と「文通」が始まるので 例え 手紙を出したとしても 
私が 選ばれることは 無いと思っていましたし 
取りあえず 自分の事を書いて出したと思うのです

あの頃 大好きだったマンガの本は マーガレットに少女フレンド
確か 1冊 60~70円だったでしょうか。。。
毎週 とても楽しみにしていた マンガの本でした

その相手からは 忘れた頃に 手紙が届いたので ビックリでしたし
どーして私が? そう思って そのことを聞きたくて すぐに返事を
書いたことも 薄らと覚えているような。。。

私が 北海道に生まれ 住んでいること
   年齢が 近いこと(私が 一学年上)
   手紙の文字が(自分でいうのもなんですけど。。。)
   やさしい字で キレイだったからとか 
 
~~┗─y( ̄ー ̄*)ゞ照れるジャン 

彼が 私よりも 一つ下の学年で 「大阪の人」です
私 大阪の人とは 縁があるのかも。。。

ブログ友達にも 3人「大阪の人」がいます ♪
私のブログは 2度目のブログなんですが 3人とも
始めのブログからで 長いお付き合いとなっています

私の家は農家でしたが 彼のお家は 確か商売をしていたと。。。
携帯もスマホも無い時代 電話は ダイヤル式の黒電話
お互いに電話で 声を聞くことも無く 彼の家のお仕事のこともありましたしね

中学から 始まった「文通」は 5年ほど続いたと思います
高校の卒業が近くなり 進路に忙しくなると 段々と文通でのやり取りも
忙しくなり 確か 最後に 文通を終えるときも お互いに手紙の中で
終わりを告げたと記憶していて 最後の手紙には

「長い間 ありがとう お元気で」そう書き添えたような記憶があります

(*'-')o(*,",)oぺこり

沢山 やり取りした手紙の束を ずーっと後生大事に持っていたのですが
実家に置いたままで。。。そのうち 父が家を新築すると 言うことになり 
「処分していいよ」と言ってしまった私。。。

でも 住所は 途中まで 今も覚えていて

大阪市 東〇〇〇。。。。
名前は 〇〇 ユウジ君  ユウちゃんと呼んでいました ♪

彼とは 会うことが出来ました

夏休みに 自転車で 北海道一周! に来たのです
勿論 我が家に泊まって ジンギスカン鍋を ご馳走して楽しい時間を過ごしました
父は 大歓迎で 何と言っても 初めて連れて来た男の子でしたから
「成人していたなら 一緒に酒が 飲めたのになぁ~」って 
あの日の事が 走馬灯のように 頭の中に蘇ってきます。。。

何枚かの写真の やり取りもしました
でも 私 自分のどんな写真を ユウちゃんに 送ったのかは
残念ながら 思い出せないのです。。。

箱の中に 大事に取って置いた ユーちゃんの写真
色あせています 白黒の写真もあれば カラーの写真もあり
その どちらの写真も もう 「セピア色」になってて。。。

今 会いたいと思う気持ちよりも

どーしているのかな? どんな仕事に着いたのだろう?
あの頃は「国連関係」の仕事がしたいと 言ってたっけぇ~

同級生みたいに 頭は 昭和枯れススキかぁ~
お腹は ベルトの上に 乗っかっちゃってるかなぁ~

ナミダガ・・ヽ(;▽)ノ アハハハハ

f0328313_14495815.jpg



















とても カッコいい人でした!
母も同級生も そう言ってたから。。。

f0328313_12170420.jpg



















制服では無くて。。。足元のサンダル? 不思議。。。

f0328313_12173715.jpg



















夏休みになると 友達 または 一人で 旅をしていました

f0328313_12180682.jpg



















バイトして お金を貯めて 旅を楽しんでいましたよ

f0328313_14500968.jpg



















かなり日焼けしているのが 分かります (;´▽`) ホッ
自転車に積む荷物の 多さに ビックリしました!

f0328313_12183008.jpg



















野宿しながら 途中 お洗濯したり。。。ですものね
どんなに雨が降っても 走り続け 男だなぁ~って
あの頃は ただただ感激してた

f0328313_12172365.jpg



















こ~んな写真もありました ♪

d_(≧∇≦)_b いぇーい!!

f0328313_12181649.jpg



















送られてくる写真の裏には 必ず 言葉が添えられていて。。。

男の子にしては いつも優しさが伝わって来るような手紙が 楽しみでした
初めて会った時には とても背が高くて 驚いたぁーー!

懐かしい懐かしい  青春の想い出
写真が ドンドン「セピア色」になって行きます。。。
長くなりましたね




最後まで読んで下さりありがとうございました
ポチ (=´ー`)ノ ヨロシク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
# by hazuki72336 | 2017-06-17 15:18 | 想い出 | Comments(6)
今朝6時の気温  12度  日中の予想最高気温  16度
お天気は 曇り時々雨

********************************

朝から 小雨が降ったり止んだり。。。

( ̄_ ̄|||) どよ~ん

母の事で 帰って来てから 心が重くてなりません
親の近くにいる者が 面倒を看ることになるのは 仕方が無いことで
このような悩みは 私だけでは 無いとは思うのですが。。。

悩んでいても 仕方が無いのですが 年のせいなのか
クヨクヨする日々が 続くようになり 中々立ち直れません

o(´ ^ `)o ウー o(´ ^ `)o ウー o(´ ^ `)o ウー



そんな私に 主人が 昨日の朝

「もう ヒナは かえっているはずだ」そう言うのです

朝 車のエンジンをかける前に 巣箱の下に行き 
キッチンの窓から見てる 私に ニコニコと笑って 巣箱を指さしてます

v(^-'*)ピース♪

忘れてました! 主人が 駐車場の柱に 取り付けた巣箱
道路に面していて さらに お隣さんは 敷地内に車を3台止めて
路上駐車してるのが 2台!

巣箱は 丸見えだし! 第一 人が通るし! 何と言っても 
お隣さんの車の音が 申し訳ないのですが 煩くて。。。
「スズメは 来ないよ」と 笑ってましたが 
何と! スズメが 巣作りを始めていて ビックリ!

えっ!!(゜o゜;)=(;゜o゜)えっ!!

巣作りをしていたのは 分かっていたのですが その後 来ていた
様子も無くて。。。忘れてましたけど 

主人は 絶対に卵を産んでる! そう 言い切っていて
また そこでも 私は ちょっとバカにして 信じてませんでした

ところが 昨日 満面の笑顔で 主人が 巣箱を指さすものだから
ホントに? と。。。巣箱の下へ 行って見ると

アッーーー! 小さなヒナの鳴き声が 聞こえてて
慌てて デジカメを取りに 家に入って 動画をと思って
スイッチを入れたら。。。

f0328313_11304194.jpg















こちらは お隣さんの庭の木と 物置の屋根です

矢印の所に スズメが チュンチュンと鳴いていて
そして 写真には写っていませんが 電線に スズメがもう一匹!

ヒナの為に エサを運んでいるんですよね
私が 傍にいるので 巣箱に入れないでいる。。。
そう思いましたので 動画を撮るのを止めて 家に入って
キッチンの窓から カーテン越しに 見ることにしました

f0328313_11310673.jpg















安心できたのか 親スズメが 何処かで 餌を捕って来ては 
交互に 巣箱に入るのです

f0328313_11305761.jpg















洗濯の合間に チラリと 様子を見て。。。
掃除の合間にも。。。 コーヒーを 入れながらも。。。
用事もないのに キッチンの窓へ行っては 見てました

(;・д・)∂ ぽりぽり

親スズメが 朝から夕方の 6時過ぎ頃まで確認出来ましたね
一体 何十往復したのか。。。
主人は ヒナは虫を食べるんだと 言います
何処から その虫を捕って来るんでしょうねぇ~

子供を 育てると言うことは 人間と同じなんですね
ヒナが 大きくなって 巣立ちの日を迎えるまで そーっと
見守ってあげないと ♪

巣立っていく姿を 見ることは。。。出来るかなぁ~


そして 夕方の散歩で 遂に 遂に! キタキツネの子供たちを
カメラに 収めることが出来ました

f0328313_11302267.jpg















この場所には 古い倉庫があったのですが 壊したあと地です
トラックの奥から 右へと 森が続いていて

左にトラックがあり その左側から 一戸建ての家が立ち始めています
写真の中央に 砂利の山があるのが わかるでしょうか?

そこを 大きくアップしてみると。。。

f0328313_11300418.jpg















右の方に 砂利の山が 一つありますよね
その上で 日向ぼっこしてたのが わかりました

子キツネです。。。親キツネは シッポが大きくて 手足の先の毛が
黒っぽくなっていて やっと私にも 子ギツネと親キツネの違いが
わかるようになりました
*この近くに住んでいる 年配の方が 教えてくれたのです

( ̄‥ ̄a;)ぽりぽり

この砂利の山から 左へと カメラを向けると。。。

f0328313_11301346.jpg















ホォ~ラね! 子ギツネ 2匹 ♪♪

今年は 3匹 子ギツネが生まれていました
寝ている子ぎつねのところ 黒くなっているのは 
多分。。。親キツネが 何処からか ゴミから何かを持ってきたようで
暫く 2匹が これを取り合って ジャレテいたんです

f0328313_11295224.jpg














こちらは これよりも少し前に 撮れた写真です
親キツネと日向ぼっこですね この日は 2匹だけでした

この砂利の山になっている所の 後ろの方に巣穴があるようで
いつも お天気の良い日には 日向ぼっこをしていますね

キツネは 病気を持っているので 心配もありますが 公園へ遊びに来る 
子供たちからも 見られる場所で キツネの親子が いることは 
誰もが知っていて 「キツネ いたよ!」そう言って 立ち止まって
みてはいますが そのまま 公園へと遊びに行っています

驚いて 大きな声を上げる子もいなくて 大人たちも傍まで行って
追い払うことも無く ただ あちこちのゴミ捨て場が 荒らされることや
家庭菜園の野菜やらを 食い荒らされることに 頭を悩まされて
いるようですが 今のところ 保健所へ通報する方もいなくて

また 工事をしている方々の 近くまで 姿を現しているのですが
それらの人たちや 工事現場の大きな音にも ビックリもせず

多分 人間から 怖い目に合っていないということもあるのでしょう

程々の距離を置いて 穏やかに 過ごせているように思います
このキタキツネが この住宅街に住み着いてから かれこれ3年。。。

1年に 3~4匹生まれている 子ギツネたちは 何処へ?
親キツネは 完全に ここに住み着きましたね

キタキツネも スズメも 子育てをしている姿が 一生懸命で
クヨクヨ悩んでいる自分が なんて ちっちゃい人間なんだぁ~と

(;´д`)ノ| 柱|トホホ

町内の行事では 7月から8月にかけて

女性部の日帰りツアーに 町内のがん検診
七夕まつりに花火大会 夏休みが始まると 朝のラジオ体操
区民祭りに 町内の祭り 町内合同祭り 四町内盆踊り等々

さらに 来月は 孫家族の引っ越し!!

週末 夜に 6月の定例班長・役員会議
これだけ忙しくなると クヨクヨと落ち込んでいた気持ちを忘れそう。。。

o(・∩・)9"ガンバ!




最後まで読んで下さりありがとうございました
ポチ お願いしまーす♪d(*'-^*)b♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
# by hazuki72336 | 2017-06-15 13:42 | 日記 | Comments(10)
今朝6時の気温  12度  日中の予想最高気温  20度
お天気は 晴れ

*********************************

母に 電話をしてみると。。。

弾んだ声で「な~んだか 少しいいみたいだわぁ~」って
そんなに急に 膝の調子が 良くなるわけでは無いのですが

地元にある病院よりも 〇〇市の大きな病院で検査を 受けて
先生の話を聞けたということに 安心したせいもあるのかなと。。。

取りあえず 今は 痛みも少し和らいでいるようですが

また 2週間おきに 母を病院へ連れて行ってくれる 真ん中の妹の
大変さを考えると(仕事をしているので) 長女でありながら
何もしてあげられなくて 情けないような気持になり 家に帰って来て 
ホッとしている自分に 罪悪感を感じます。。。

そうは言っても どうしょうも無いことでもある!
なるようになるしかないってことか。。。 う~ん(/-_-\)



気持ちを切り替えて ♪

またまた ジャガイモで「ポテトアイス」を作りました
何度 食べても 美味しいんです
自分で言うのも なんですけど。。。 (*´▽`*)プッ

f0328313_10145049.jpg















以前にも 作りましたけど こちら

今回は 材料のハチミツを グラニュー糖に変えてみました
*ハチミツが 足りなかったので

甘さが 少~し違うかな? と。。。
ただ グラニュー糖の方が ジャガイモの味を感じるような気がします

【 材料 】

新じゃがいも          200グラム
白ワイン            大さじ2
生クリーム           200cc

グラニュー糖          100グラム~

* ジャガイモの分量は 200グラムを超えないように!
* グラニュー糖は 好みの甘さで 調整を

作り方は 前回と同じです

生クリームとグラニュー糖を 加えたら よく混ぜ合わせること!

少し冷めてから 容器に入れて 冷凍庫で冷やしますけど
最初は 2時間ほどして 取り出して混ぜていましたが

2度目からは 1度 取り出して混ぜただけです

f0328313_10145877.jpg















取り出して 混ぜなくても いいように思いました

新ジャガイモ 2個(200グラム)で 作れるアイス ♪

新ジャガで無いと 味は 違うのかなぁ~と思いながら
次は 他の種類のジャガイモでも 作ってみょうかなと思います




紫陽花の蕾が ここまでになりました

f0328313_10142683.jpg















公園のウツギの花 満開です ♪

f0328313_10143448.jpg



















最後まで読んで下さりありがとうございました 
ポチ ヨロシク<(_ _*)X(*_ _)>ヨロシク


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
# by hazuki72336 | 2017-06-14 11:11 | 日記 | Comments(4)
今朝6時の気温  8度  日中の予想最高気温  19度
お天気は 晴れ

*********************************

いつも ご訪問頂き ありがとうございます

どうもです( ・・)( -.-)( _ _)



母が「足を痛めた!!」と 連絡があり 実家へ行ってました

アワワ(~▽~;))))... ...((((;~O~)ドウシヨ

両膝が悪い 母です。。。

それでも 元気に ゲートボールを楽しみ 友達が家に遊びに
来てくれたり 趣味の陶芸やカラオケを楽しんでいます

病気を抱えている訳でもなく 何か 薬を飲み続けているわけでも無く
両膝が悪いだけで 至って健康なんです

愛猫のタマちゃんと 過ごしている訳ですが そのタマちゃん! 
冬は 家の中で 丸くなって寝てばかりだったのが。。。

春を過ぎると 段々と家から外へと 自由気ままな生活になります

そのために 母は タマちゃんの為に 玄関ドアの開け閉めに 忙しくなり 
外出しない日は 1日何度も タマちゃんの出入りするたびに
横になって テレビを観ていても お昼寝をしていても。。。

外から鳴き声が 聞こえると 置き上がるのも 大変なんですけど
「よっこらしょ」「どっこいしょ」「ちょっと 待ってよぉ~」そう 
言いながら 玄関へ向かうのです

ε- (´ー`*) フッ

これが 母とタマちゃんの いつもの生活なんですけど

いつものように タマちゃんが 外から帰って来た 声を聞いた母が
「よっこらしょ」と 置き上がり 居間のドアを開けた途端

ドアの所で つまづいたと言います
*少し高くなっていて 段差があり!
 (この段差は直しました)
膝をついて 転ぶことは無かったようですが 足の小指を打ったようで
痛いですよね。。。足の指を ぶつけた時って

Σ(□`;)アゥΣ(   ;)アゥΣ(;´□)アゥΣ(;´□`;)アゥ

こんな自分の失敗は 中々 言わない母
でも その痛みも 半端な物では無かったらしく。。。
翌日 真ん中の妹に 電話してきたので 行って見たら

何と! 足の小指から甲に掛けて 色が変わり腫れ上がっていたと!!

しかも つまづいたときに 転んでは大変と思い
ドアとノブに 何とか捕まったものの 大きくドーーーンと足を
一歩踏み出し 踏ん張ったので 膝が痛くてたまらないのだと。。。

足の小指には 小さな小さなヒビ!
ついでに 日頃から 痛い痛いと言っていた 膝も診てもらうと
骨は キレイなんですけど 老化もあり すり減っていて
平らに近い状態に なっていて 手術をするほど 重症では無く
膝に 関節注射を打って 様子をみることになりました

今回は 早く帰って来れましたけど もしも もしも
母が 入院・手術となれば タマちゃんをどうする? とか
私と末の妹で交代しながら 実家に寝泊まりして タマちゃんと過ごし

真ん中の妹が 実家から 仕事場へと通うことに。。。とか
まぁ~いろいろと考えました

何と言っても 母が タマちゃんを一人には 出来ないと言います
だから 今更 膝の手術はしないと。。。

もう10才若かったなら 母は 手術を考えたのかな?
そう 思ったりもして もっと早くに こうなる前に 膝の手術の
事を 考えてあげていたならと 後悔したり。。。

そう思っても 私が病気を抱え 入院・手術を繰り返していたこともあり 
それぞれが それぞれに忙しくて 大変だったこともあり
人生って 思うようにはならないものですよね。。。

実家の家の後片付けをしていると 母が 要らない物や もう使わないもの
ドンドン 捨ててと言います 断捨離よりも終活ですね。。。

それぞれが夫婦で 母のところへ 行くことも多くなっていて
少しでも多くの時間を 母と共に過ごそうと 思っているのは皆同じ ♪

少し 落ち着いたところで 帰って来ました
ロンちゃんも「変形性関節症」を 抱えてしまいましたしね
私の帰りを 待っていました

母の為に タマちゃんが 一人で出入りが出来る ドアを考えたのですが
一人暮らしでもあり 防犯上 不安になると言う妹たち
真ん中の妹が 何でもかんでも 楽にしてしまうと ダメだと言います

足や膝が痛くても 動くのが 運動にもなり タマちゃんの為にと
思うことが ボケ防止にもなると言うのです

確かに。。。傍にいて 母を看てくれている 真ん中の妹の言う通りかも
そのタマちゃんに 声を掛けてきました

「タマちゃん 母をあまり コキ使わないでよね」って ∵ゞ(≧ε≦o)ぶ

f0328313_11265680.jpg















朝方 クーーー苦しいィーーーと 思って 目が覚めたら
私の布団の上で タマちゃんが 寝てたこともあったり。。。

家に帰って来て 月曜日は 忙しかったものの
今朝は ゆっくり コーヒーを飲みながら 新聞を見ていたら。。。
エーーーッ!!

「よさこいソーラン祭り」が 終わってました!

(゜ロ゜;)....う・・うそ  (  ̄´Д` ̄)マジ?

玄関前では いつの間にか バラが 咲き始めていて

f0328313_11273617.jpg















ガッカリした後に ちょっとだけ 癒されました


最後まで読んで下さりありがとうございました 
ポチ お願いしまーす♪d(*'-^*)b♪


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
# by hazuki72336 | 2017-06-13 13:16 | 日記 | Comments(6)

穏やかな日々の中で趣味を楽しんでいます


by hazuki72336