子供は風の子元気な子!

今朝6時の気温  1度  日中の予想最高気温  10度
お天気は 曇り時々晴れ

********************************

子供たちが 自転車を乗るようになり ちょっと 危ないかなぁ~と
丁字路になっている 我が家の前の道が 気になる毎日です

孫の梨子ちゃんは まだ 補助付きの自転車!
その補助を外して 乗るまでには なっておらず。。。
今日は 朝早くから 家族で 映画を観に行っています

あぁ~久しぶりに 静かなこと  (*`∇´*)v ヴイッ

明日は ロンちゃんの病院の日ですが 今のところ変わりはないと
思うのですが 少し体重が 減っているのが 気になります
ご飯も いつもと変わりなく 食べてはいるのですが。。。



昨日は 小学校の参観日! 
午後からの授業の参観でしたが 連日の疲れと寒さに 少し体が怠くて 
行くのをやめました

前日に 梨子ちゃんが 朝の登校中 転んで怪我をして
学校から緊急連絡があり 行ったばかりで その疲れもありましたしね

その日の夜には 担任の先生から電話があったと言います

そして昨日 長女は お向いのアパートに住む
女の子のお母さんと 一緒に参観へと 行ったのです

*女の子のお母さんは 梨子ちゃんに「走って!」と言って
 押してしまった お子さんです

いろいろと思うこともあった 長女ですが。。。

授業が終わり 懇談会までの少しの時間に 担任の先生が
長女と女の子のお母さんに 昨日の朝 転んで怪我をしたことについて
話し 初めて 我が子が押してしまったを知ったようです

坂の途中で 何人かの子供たちと合流して 歩き出した孫と女の子

早くに学校へ送って行った お母さんと すれ違った時 挨拶をした 
その時に 子供の泣き声がして 見ると 梨子ちゃんで 驚いて傍に行くと 
顔に擦り傷があり転んだと 分かったようで 両膝まで 怪我をしているとは
気づかなかったようです

ほんの一瞬の出来事だったんですね。。。

付き添って 学校へ 送って行ってくれたはずなのに。。。
どうして 転んだのを見てなかったのだろうかと 不思議でなりませんでした

ただ。。。そのお母さんは 学校まで 送り届けはせずに 大丈夫だと
思ったのでしょう

「保健室へ 行ってね」そう言って その場から帰ったので 学校の玄関まで 
送って行ってくれて その場で 登校してくる 1年生を待っている 
先生方がいますので 事情を話してくれたならと。。。

入学式が終わって 月曜からの登校です
初日から 一人で登校している お子さんもいれば 玄関まで送って行く 
保護者の方々もいれば 途中から 帰って行く保護者の方もいて。。。
それぞれでなんですけどね

長女は 「バァバだったら どうする?
     梨子ちゃんでなくて お友達の子だとしても
     玄関まで 一緒に行って 先生に話してくれるよね!
     私も そうするよ!」

゛(`ヘ´#)ムッキー 

確かに 残念には 思いますが。。。

私が 怒れない理由があるんですね
参観日に向けて 授業で 絵を描くことになったようで
その「題」が 大好きな事とか 好きな食べ物とか 大好きな人
とかを 全員が絵に描いたようなんです

その一人一人の絵を 黒板に貼り 子供たちが前に出て 発表するとのこと

孫の梨子ちゃんは ゲーム機のスイッチを絵に描き 大好きなイチゴも
描いたと 聞かされていて。。。

お友達の女の子は 自分と梨子ちゃんを 絵に描いてたと言うのです

お向いのアパートに 同じ年の子が いることも知らず
偶然 駐車場で会って 1年生で同じクラス! と知って
翌日から 朝 手を繋いで登校するようになって。。。

3月に引っ越して来たばかりの ご家族です
お母さんも お子さんも ここには知り合いも親戚も無くて
出会いは 縁があってのこと!

長女の思いもわかるのですが 私は いつも思うのです

言いたいことは 後に言えばいい!
子供同士のことは お互いの話しを聞いて また 周りにお子さんが
いたなら そのお子さんたちの話しも 聞かないとと。。。

逆の立場だったらとも 考えるのですよね  (。_。)コクッ

学校から 母親同士 孫と女の子と 帰って来ました
その子のお母さんが 私の家に来てくれて。。。
昨日 学校から緊急連絡があって 行ったことも知ったようです

子供たちは 家の前の駐車場スペースで チョークでお絵かきをしたり
バトミントンをしたりして 遊んでいました

参観日 絵を描いた子供たちからが それぞれに発表があり
女の子は「大好きな 梨子ちゃん」そう言ったと言います

梨子ちゃんは その言葉を聞いて どう思ったのか。。。
女の子が ここへ来て 一番に梨子ちゃんを 大好きになってくれて
それはそれは とても大切なことだと思うのです

授業が終わると ミニ児童館でも 一緒に過ごすことになる女の子 ♪
お互いに 共働きの家庭ですからね

何事も 悪く考えたり 思うのでは無くて。。。
そこに何が あったのだろうか? 
そう考えてみると その先に 見えて来るものがあるのかもと

hazukiバァバは 思うのです ( ̄‥ ̄a;)ぽりぽり




スズメの巣箱への出入りが 忙しくなりました!

f0328313_10181814.jpg


















最後まで読んで下さりありがとうございました
ポチ ヨロシク(゜0゜)(。_。)ペコッ

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 穏やかな暮らしへ
にほんブログ村
[PR]
Commented by Yちゃん at 2018-04-15 20:53 x
こんばんは。
梨子ちゃん、ケガは少し良くなりましたか。
小学校に上がると、子供同士色々ありますね。
我が子も梨子ちゃん位の頃、似たようなことが
多々ありました。
悶々と過ごした事、思い出しますねえ。
子供同士の問題って、親も絡んできたりすると
なかなか難しいですよね。

雀の巣箱、凄いですねえ(*^^*)
賑やかで楽しそう。


Commented by あさがお at 2018-04-16 14:09 x
相手の子供が 梨子ちゃん 大好きと言ってくれてよかったですね。
悪気があって押したのではないというのも うなずけます。
もう顔のけがは 治ったでしょうか?
いろいろなことがありますが そうやって大きくなっていくのですね~。
相手のお母さんも 悪い人ではないようだし よかったなと思います。
Commented by hazuki72336 at 2018-04-18 10:00
Yちゃんへ

お返事が遅くなりました <(_ _)>
お陰様で、擦り傷の後がまだ残ってはいますが
腫れも引き元気に学校へ行っています
これからも、いろいろな事があると思うのですが。。。
子供同士のこと 親も絡んでくると中々難しいことも
あるのでしょうねぇ~

スズメが、巣箱に枯葉や草を口に加えて運んでいます 
昨年と同様に、ヒナを見ることが楽しみですよ ♪
Commented by hazuki72336 at 2018-04-18 10:12
あさがおさんへ

お返事が遅くなりました <(_ _)>
孫のことが大好きと発表したようです
娘もビックリしたと言います 
翌日の朝には、腫れも引いていましたが
頬の色が赤紫になっていましたね
今は、擦り傷の後になっています

まぁ~これからも沢山いろいろな事がありますよね
女の子のお母さんも優しい方です
朝は一緒に登校し、放課後はミニ児童館も一緒なんです
お向いのアパートに住んでいますので、これからも
何かとお世話になると思っていますし、仲良しさんが出来て
ホッとしているところなんですよ (;´∀`)
by hazuki72336 | 2018-04-14 12:21 | 日記 | Comments(4)

穏やかな日々の中で趣味を楽しんでいます


by hazuki72336